ヒプノセラピーを学ぶ~ヒプノベーシックコース(2日間)

  

◆スケジュール

初日・二日目とも10時開始、18時30分終了予定(終了時間は多少前後する可能性があります)

お昼休憩を挟みます。鎌倉の美味しいカフェまたはレストランでランチを頂きます(実費)。

 

◆内容

催眠の歴史/潜在意識と顕在意識/意識と脳/脳と記憶と癒し/コミュニケーションのレベル/催眠とは何か/ 被暗示性テスト/催眠誘導法/催眠深化法/自己催眠/イメージ療法/暗示療法/スピリチュアリティ/前世療法・悲嘆療法とは/ 行動修正/後催眠暗示/その他。

 

二日間コース修了いただいた後に日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定ベーシック・ヒプノセラピストの認定証をお渡しいたします。

 

◎本コースを学ぶと、プロのセラピストを目指す方が知っておくべき必要最低限の基礎知識と暗示・イメージ療法の基礎技法が習得できます。

◎日本臨床ヒプノセラピスト協会 (JBCH) 主催の勉強会やセミナー等への参加資格が得られます。

◎溜香世子の催眠メニューは通常価格の10%割引でご予約いただけます(お一人様1回限り)

 

◆講師

溜香世子(日本臨床ヒプノセラピスト協会認定セラピスト、認定ベーシックトレーナー)

 

◆定員

4名(最少催行人数2名 定員に達し次第締め切ります)

 

◆受講料

55,000円(税込)教材費、JBCH登録料、認定証、JBCH会員カード含む

再受講の方は40,000円 (認定証は発行しません)

 

お申込み後1週間以内にお振込みにて受講料をお支払いください。お振込みいただいた時点でお申込み完了となります。

 

2021年開催予定は随時トップページでご案内していきます。

 

ベーシックコース受講生さまからの感想

 

 

10/24・25の2⽇間、ヒプノセラピストベーシックコースを受講しました。講座は、顕在意識と潜在意識、催眠と脳と記憶、催眠の深度と歴史など、各項⽬で盛りだくさんの内容です。

 

⼤半は初めて学ぶことだったけれど、溜さんの説明が⾮常にわかりやすかったことと、過去に個⼈的にヒプノセラピーのセッションを  受けた体験のおかげで「なんとなく」という感覚で感じていたものが理解の助けとなったことで、夢中になって各⽇あっという間に時間が過ぎていました。

 

すべてが興味深く、好奇⼼をそそる内容でした。

 

最も⾝にしみた内容は、クリティカルフ ァクターが形成される8〜9歳以前に経験したことが、個⼈的無意識としてその後の⼈⽣に影響を及ぼすということでした。

 

また、記憶の固定化について、⼈間は1つのことを思い出す際、その体験したときの「オリジナルの記憶」を毎回思い出しているわけではなく、思い出すたびに記憶が上書き保存されていく、ということ。

 

思い出すのは前回思い出したときの記憶である、ということは衝撃的でした。そして、その⼈間の記憶のしくみの特性が活用されてヒプノセラピーの技法につなtiり、結果クライアントに癒やしが起こる  ということが、感動的でした。

 

なにより、ヒプノセラピーで⾒える世界は、クライアントにとって必要なものが⾒えているのだということが、強く⼼を打ちました。

 

ベーシックコースでは、プロのヒプノセラピストとしての必要最低限の基礎知識と暗⽰・イメージ療法の基礎技法が学べます。2⽇⽬にはペアでの演習で、相⼿を催眠に誘導する技術も⾝についたことを実感しました。

 

受講前まで、ヒプノセラピーは癒やしの効果が絶⼤で、根本的な問題の解決策につながるという印象があったけれど、その理解は合っていたように思います。

 

催眠状態で潜在意識につながりながら⾏われるtiらこそ、   普段気づけない⾃分の思いや記憶を知る、それによって何かしらの形で深い癒やしがもたらされるということが、素晴らしいと思いました。

 

⼈間の進化の鍵は希望や期待だそうです。

 

クライアントに希望や期待を与えて癒やしをもたらすヒプノセラピーと出会えたことは私⾃⾝とても幸せなことだと思います。少しずつ発展してきた催眠の歴史についても、催眠の技術についても、より本格的に学んでみたいと思う講座でした。

 

鎌倉での少⼈数での講座だったため、講師の溜さんと直接お話しできる機会も多く、他の受講⽣さんたちとも打ち解けた環境で学び、休憩中の会話からも多くの気づきを得られました。

 

また、リトリート気分で丸2⽇ヒプノセラピーに集中できたことで、より深く理解できたと感じました。